Top / 日誌 / 2020-11-21

前日記

自由な研究/鑑査

編集の活動

よろずやWiki

  • [[]]
  • 日誌

山小屋(万屋の Blog)

  • 帳面::日常/健康の記録
    • [[健康の管理>]]
    • [[]]

観測

太陽

自由な研究/減災

自由な研究/減災/予測

室内(外)

  • 気温、湿度、気圧
    • 午前 ℃、%、hPa()
      • 外気 ℃
    • 午後 ℃、%、hPa()
      • 外気 ℃
    • 夜間 ℃、%、hPa()
      • 外気 ℃

昨日の一言、他人事

 本邦の『虎がーる』。

 自動急制動装置の体験に、挑む。会

 実は、俺も、元虎男。同好会

 僕は、2t、4t(超々 Long、超 Wide、がるういんぐ、観音、げーと付、等:実質、7t級の大きさ、等;他に、こんくりーと圧送車 4t級)の運転手(特殊な車両では、操作技士見習い)だった、事も、有る(が、今は、『(あ)自動の運転、(い)植物系、水素系の燃料』の他に、興味が、無い)。愛好家

今日の YouTube

補足
 実は、短大生(夜間)の時は、『水資源開発公団 こんくりーと・だむ 実験室』で、働いて、いた、、、ので、動画で、試験を、行って、いる、要領も、何となく、解る(っと、言うか、作業で、やって、いた)。
回想
 その当時から、数十年も、経つけども、つい数年前でも、『こんくりーと圧送車』の事、仕事の事、等の表記を、行って、いたけど、活字の程度で、今回のように、動画を、用いて、説明が、行える、時代を、迎えつつも、、、歴史を、感じるような世代に、成ったと、実感するにも、至る。

俺が、運転を、行って、いた、車両は、こんな感じ

  • 俺は、今
    • 改めて、思い出の引き出を、開けたみたら、時代と、伴に、表現の方法も、進化するに、至って、いた。
    • [補足]
      • 僕が、乗って、いた、車両は、動画の車両よりも、古い形式(乗って、いた、時代も、古い)の車両。
      • 雇用元が、運送の会社だった時も、有ったので、車両は、不特定で、色々な車両を、運転。


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-09-29 (火) 19:16:31 (30d)