趣旨

 Amateur 無線での Contest 参加を意味する。

また、Contest 専用の Award にも申請が行える。

参加の目的

 非常通信を想定した設備の設置、撤去、移動、通信おける送信、傍受の訓練を兼ねている。

 短時間で、無線環境の設置を準備しつつ、的確な通信(傍受、送信)を行う事が目的になるので、一般で言う、愛好家との交流は、最低限度(交信証、受信証の発行)に留めつつも、必要な情報に付いては、収集、提供を行う。

 また、通信における『 (一)各周波数、(ニ)電波の形式 』に伴う傍受、送信の範囲を確認する事も含まれ、日常での(自由)通信よりも、Contest に参加する他の競技者と必要最低限度(Contestでは、通信の時に Contest Number を交わすことに成っている)の通信で済むので、短時間で多くの無線局と交信、受信が行える。

 つまり、Contest の条件(規約)に伴って、その都度に傍受(SWL)、交信(QSL、又、周波数の特定、及び全周波数での参加)を選び、過剰と成らない範囲で得点を増やす戦略をとり、競技の結果をAward(功章の申請:技能習得の目安) にも反映させる事を目的とするが、それらが『 非常通信上において、必要とされる技能の訓練に繋がる(必要な情報を、早く正確に、且つ可能な限り大量に送信する為の訓練) 』との判断からである。

業務の戦略力も養える

 Contestへの参加には、『(一)無線機(Antenna)の取り扱い、(ニ)通信の技能、(三)事務処理の能力』が問われる。

 つまり戦略能力も必要とされ、自然環境の変化に伴い、無線機の管理や Antenna の調整を行い、交信の計画を行いつつ、各 Award の習得を目論んだり、参加の申請(参加後に行う)、交信(傍受)証の発行、その受け取り等の事務処理や、、色々な作業能力が必要とされる。

 そうした経験を経て非常通信準備や対応なども、敏速に行えるのかと判断する。

 基本的には、「私が個人的に災害発生時に伴う活動をする事だけの課題でなく、私の活動に触発をされるであろう多くの無線家が活躍すること」を目論んでおり、相応なる刺激的活動も行っており、それも戦略目的に含まれている。

 都心部だと無線家が多いので、交信(通信)よりも傍受(SWL)を重要視をしており、地方の過疎化地域では、交信技能が重要視されるのかと判断している。

 都心部での生活だと、欠如(健忘)しがちな自然環境との調和意識も養われ、むしろ災害発生時の危機管理における意識も高められる。

 よって、Contest への参加に付いては、只単に多くの局と交信する事を目的とせず、設定した無線機、Antennaや、それらの設置状況と自然環境の調和を理解しつつ、電波の飛距離を把握して、非常通信(傍受)が必要な場合には、敏速に体制が整えられるように備える為の訓練を目的として、更に他の無線家を触発する事を目的としている。

JARL Contest

本部

名称周波数帯開催日時間
QSO Party全周波数帯01月02日09時 ~ 翌日の21時まで
ALL JA3.5 ~ 50MHz帯04月の最終土曜日21時 ~ 翌日の21時まで
All ASIAN DX3.5 ~ 28MHz帯06月の第3土曜日00時~翌日の24時UTCまで
6m AND DOWN50MHz帯以上07月の第1土曜日21時~翌日の15時まで
Field Day3.5MHz帯以上08月の第1土曜日21時~翌日の15時まで
全市全郡3.5MHz帯以上10月の第2月曜日の前々日(つまり土曜日)(土曜日の)21時~前日(翌日曜日)の21時

 120局程度の受信、交信の記録を目標( Contest Award の受賞を目安:既に得ている部分を除く)として参加をする。

Contest Award

ARDF

 FOX Hunt(ふぉっくす・はんと:狐狩り)とも呼ばれ、特定の時間に送信される電波を 受信して、その位置を探り当てる競技。

地方支部

 傍受、交信の局数に拘らず、参加することを主体とする。

 また基本的には、傍受(SWL)の参加を行い、その活性化を図る。

 なお、発行する受信、交信証には、減災、防犯と公益を兼ねて一時避難場所での移動運用*1等を呼びかける。

支部名Contest 名補足
関東地方本部・関東 UHF
東京支部・東京
・東京 UHF
歴代の入賞者
神奈川支部・非常通信訓練
・ALL 神奈川
各 Contest の規約
埼玉支部・ALL 埼玉
千葉支部ALL千葉
秋田支部・ALL 秋田
・VU ALL 秋田 QSO Party
Contest委員会
長野支部・All JA0
・長野県 QSO Party (前期、後期)
Contest委員会
北海道地方本部・All JA8

他のContest

名称主催特徴
大都市Number 5 Ham Club・03月20日(春分の日)
・個人21、28(29)MHz、SWL の参加者が少ない
ふるさと・09月23日(秋分の日)
・個人21、28(29)MHz、SWL の参加者が少ない
電信電話記念日 ContestNTT R&D・毎年、10月23日
愛・地球博記念JARL東海地方本部

単一の周波数帯に限定

50Mhz

名称主催特徴
6mAM QSO PartyJF2ZPAJARL New Year Party と同時に平行して開催
・AM 限定
6mAM Summer Party・08月09日~18日
・期間中の 06:00~24:00(以外は、休み時間)
・AM 限定
荒川荒川 Contest 実行委員会・河川の流域に隣接する自治体に所属する局が主体
※第六回から開催が延期中
多摩川APOLLO HAM CLUB・河川の流域に隣接する自治体に所属する局が主体
1 Area AMまんなか くらぶ・毎年12月23日に開催
・AM 限定

144MHz

名称主催特徴
Marathon群馬 2m SSB 愛好会・ SSB 限定
・期間が10日
まらそん泉州サバイバル・ハムクラブ・SSB 限定
・期間が11日

情報

電子Log

 Link 先は、各名称のHP。

自作の電子的な業務の記録(Log Sheet:ログシート)

 無料で使えるOpen Office 4 にて作成を行っておりますので、それに互換性の有る Software( libre Office 等) ならば、無料にて、御利用を、行えます。(転売や商業的な利用を許可しません)

 つまり、その活用における、何だかの保証を、行いませんが、改変は、自由( Free Data )です。

作成の動機
 「SWL(傍受) 専用の用紙が、無い」ので、作成。それを主体に、 QSO の方も、序に作成。
  • 平成27(皇紀 2675;2015)年01月06日
    • 参照
      • Summary、Log の Free Data を 作成

SWL

  • fileContest_Log_Sheet-SWL.ods
    1. 日本語的な表現 - 予めに和訳が有る場合は、それを先頭に漢字的に表記
      1. Band → 周波数
      2. Mode → 形式
      3. Multi → 追加(積)点
    2. 周波数の合計欄には、関数を導入
      1. 関数 COUNTA
      2. [注意] - Bound 枠は、何だかの入力が無いと、合計に設定されている関数へ反映されません。
    3. Multi(マルチ)、Pts(得点)の合計欄には、関数を導入
      1. 関数 SUN
    4. 項目名の変更
      1. 交信局 → 傍受した局
      2. Sent → 傍受局の相手

QSL

  • fileContest_Log_Sheet-QSO.ods
    1. 日本語的な表現 - 予めに和訳が有る場合は、それを先頭に漢字的に表記
      1. Band → 周波数
      2. Mode → 形式
      3. Multi → 追加点
    2. 周波数の合計欄には、関数を導入
      1. 関数 COUNTA
      2. [注意] - Bound 枠は、何だかの入力が無いと、合計に設定されている関数へ反映されません。
    3. Multi(マルチ)、Pts(得点)の合計欄には、関数を導入
      1. 関数 SUN

参加と結果

受賞

回数年 Contest部門種別順位
令和元(皇紀 2679;2019)年度
13第41回 東京都内 電信電話SWL三位
平成30(皇紀 2678;2018)年度
12第38回 東京 UHF都内の部SWL二位
11第40回 東京都内 電信電話SWL二位
平成29(皇紀 2677;2017)年度
10第39回 東京都内 電信電話SWL二位
平成28(皇紀 2676;2016)年度
第36回 東京 UHF都内の部SWL三位
第38回 東京都内 電信電話SWL二位
平成26(皇紀 2674;2014)年度
第30回 1 Area AMSWL一位
第36回 東京都内 電信電話SWL二位
平成25(皇紀 2673;2013)年度
第29回 1 Area AMSWL一位
群馬 2m SSB まらそんQSO飛び賞
(二十位)
第33回 東京 UHF都内の部SWL三位
第35回 東京都内 電信電話SWL二位
平成24(皇紀 2672;2012)年度
第32回 東京 UHF都内の部SWL二位


*1 日誌/進捗/平成26年度/9

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-11-04 (月) 13:30:06 (13d)