Top / 自由な研究 / 放送 / Mini FM

Mini FM 放送局 『 えふえむ ・ はっち♪ 』

 無資格で運用が行える『みにFM放送』を運用する。この放送を運用する根拠は、「大規模災害などが発生した時には、Radioの通信が大いに活躍する事が予測される」との事に由来する。

  • 試験運用の企画中止 - 平成23年03月11日

うぐいす活動

 自由な研究/減災での「大規模の災害時におけるMini FM放送の運用」を兼ねている。

通常での運用

既に数年前からInternet上で運用を行っているPodcastの再放送として、運用を行う。そもそもの運用目的は、「大規模の災害時におけるMini FM放送の運用」と成るので、その試験運用を兼ねる。

  • Fast Phase
    • 1ヶ月間、連続運用
      • 平成23年01月03日から開始
  • Second Phase
    • 3ヶ月間、連続運用

三段階のPhaseを設定して運用を行うが、Third Phase 終了後、継続運用するのかを再度検討する。(運用経費の見直しを行う)

運用環境

放送の運用計画

  1. Podcastの再放送
    1. 放送局の紹介
      1. 放送局の構成
      2. Podcastの再放送』なこと
      3. 大災害時には、相応の放送を行うこと

運用履歴

 


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-12-10 (月) 03:52:04 (308d)