法務省 主管する法規の鑑査を、請求

趣旨

 法務省は、『(A)民事訴訟法、(B)民事訴訟費用などに関する法律』の設定を、行っておきながら、「裁判所職員の公務上で、どのような影響が、生じるのか、定期的な鑑査を、行って、無い」と、判断。

 よって、法の設置によって、生じる、公務への影響を、鑑査(評価を、行い、必要ならば、条文の追加、削除、改正)する事を、求める。

要望

法務省 民事局 司法法制部 司法法制課 第二係 - 令和元(皇紀 2679;2019)年07月30日

概要

(一)
 『(A)民事訴訟法、(B)民事訴訟費用などに関する法律』の施行(改正)後、定期的に、裁判所側へと、法(条文を、含む:主に、条文)の施行により、生じる、公務上の負担、利便性の問題など、質問的調査(Enquête(アンケート)Wikipedia)を、行われたい。

解説
 「法の施行によって、裁判所の公務に、負担が、生じて、無い事」を、確認されたい

最高裁判所 事務総局 人事局 調査課 - 令和元(皇紀 2679;2019)年07月30日

 

概要


トップ   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS